人気ブログランキング | 話題のタグを見る

花咲かじいちゃん洋らん栽培

hanasakajichan.exblog.jp
ブログトップ
2022年 06月 03日

Coelogyne (Coel.) usitana

セロジネ ウシタナ

咲き始めたのは4月末くらい。1輪咲いては同じ花茎に次の花を1輪咲かせるというのを繰り返し、最終的には1花茎に数輪咲きます。
1輪の花命は10日~2週間くらいなので花が終わるのに2ヶ月くらい掛かります。
過去には夏に花芽が出ることが多く、暑さのために花芽がポロポロ落ちてしまいがちでしたが、今年は春から花芽が出て来たので、順調に次々と咲き進んでいます。
花の咲き始めはリップの色が濃く黒褐色ですが、日が経つにつれ少しずつ色が薄くなります。
2022年5月2日撮影
Coelogyne (Coel.) usitana_a0383571_11221379.jpg



# by hanasaka-jichan | 2022-06-03 11:23 | Coelogyne
2022年 05月 26日

Renanthera imschootiana

レナンセラ イムシューティアナ

東南アジア原産の着生種。絶滅の危惧があるとしてワシントン条約付属書Ⅰに記載されています。
このアップした個体は中藤洋蘭園さんで実生した苗から開花したものです。
先日蘭会の例会があり、中藤さんが実生したRenanthera imschootianaがいくつか咲いていました。実生苗なのでそれぞれ個性があって楽しめました。
真っ赤と言ってもいいくらいの、僅かにオレンジ掛かった強烈な赤色が目に留まります。
先日の池袋サンシャインらん展でもこの花が出品されていました。普通そのまま育てていると花茎は斜め上に伸びて花が咲きますが、そのらん展で展示してあった株は花茎を垂直にして大きく広がるように仕立ててありました。見映えが良かったので来年はマネしてみようと思います。
1花茎46輪 NS4.5cm 2022年5月23日撮影
Renanthera imschootiana_a0383571_11490848.jpg
Renanthera imschootiana_a0383571_11485242.jpg
Renanthera imschootiana_a0383571_11482685.jpg




# by hanasaka-jichan | 2022-05-26 11:55 | Renanthera
2022年 05月 25日

Dendrobium (Den.) shixingense

デンドロビウム シシンゲンセ

中国広東省で発見され2010年に認定登録された比較的新しいデンドロです。中国名は始興石斛と呼ばれるそうです。
shixingenseは広東省にある始興(Shixing)という県の名に由来しています。(香港から北に250kmほどのところにあります。)
2021年11月昭和記念公園でのらん展で大場グローバルプランツさんから実生苗で購入しました。
2号鉢にミズゴケ植えの小さな苗だったので咲くのはまだ先かなと思っていましたが、15cmくらいの細いバルブの頂部から花芽が上がって咲いてくれました。
ネットで見ると、成株ではバルブの節々から花芽が出て賑やかに咲きそうなので今後が楽しみです。
リップ内が赤黒く彩られ目を引きます。花全体は薄ピンク色で上品な感じを受けます。
1花茎2輪 NS4.4cm 2022年5月23日撮影
Dendrobium (Den.) shixingense_a0383571_14131016.jpg



# by hanasaka-jichan | 2022-05-25 14:15 | Dendrobium
2022年 05月 20日

Epidendrum (Epi.) falcatum  (Coilostylis falcata)

エピデンドラム ファルカタム (コイロスティリス ファルカタ)

岩や崖に生育するメキシコの固有種だそうです。
最近Coilostylis属に変わったようですが、Epidendrum属の方が馴染みがありますね。
falcatum (falcata) とは「鎌」を意味し、葉の形が大きくカーブを描き鎌に似ていることから名づけられたものと思われます。葉の長さも40cmくらいでちょうど鎌くらいのサイズです。
本種はEpi. parkinsonianumによく似ているので、混同されがちですが、parkinsonianumの花弁は細長くまた葉も細長いのに対し、本種の花弁はparkinsonianumほど長くは伸びず、葉はごつごつした重厚感があります。
入手してから数年経ち、初めてやっと1輪咲きました。殆ど真っ白ですが、セパルに僅かにピンク色が入ります。
1花茎1輪 NS8.5cm 2022年5月8日撮影
Epidendrum (Epi.) falcatum  (Coilostylis falcata)_a0383571_02381461.jpg
Epidendrum (Epi.) falcatum  (Coilostylis falcata)_a0383571_02385306.jpg




# by hanasaka-jichan | 2022-05-20 02:42 | Epidendrum
2022年 05月 12日

Paphiopedilum (Paph.) delenatii (Q)

パフィオペディルム デレナティー (Q)

これも20年以上前から育てているパフィオ。
ペタル幅が広く花径も大きいので(Q)という識別記号を付けています。
昨年も咲きましたが、写真撮り忘れ。一昨年(2020年)は1花茎2輪咲きました。⇒こちら
デレナティーはミズゴケ植が適していると聞いているのでずっとミズゴケ植えです。
1花茎1輪 NS10.1cm ペタル幅5.0cm 2022年5月2日撮影
Paphiopedilum (Paph.) delenatii (Q)_a0383571_11140086.jpg



# by hanasaka-jichan | 2022-05-12 11:15 | Paphiopedilum